性病の治療薬があれば自宅で治せる

P1100089性病でお悩みの方に朗報です。
今まで、性病になったら病院に行かなくてはなりませんでした。
性病は放置しておくと深刻な状況になってしまいます。
ただし、病院に行くのが恥ずかしいという思いから、家で治せる「性病の治療薬があれば」と思う方も多かったのです。
現在、「性病かな?」と悩んでいる方はいませんか。
性病のなかでも、性病ヘルペスに悩んでいる方は多いのです。
そんな方は、是非、自宅で治せる治療薬の「バルトレックス」と「バラシクロビル」をお試しください。
バルトレックスは、輸入代行している事業者を通じて処方箋がなくても購入することができます。
バルトレックスは、1日500mlを1日に2回服用します。
ウイルスを抑制する効果があります。
普通は、このように飲み薬を使用しますが、症状によっては、塗り薬を使用することもあります。
服用に際しては、副作用に留意し、用法をよく守って使用することが重要です。
肝臓、腎臓が悪い方、子供や高齢者は注意が必要です。
また、痛風、胃薬、免疫抑制剤、喘息の薬を飲んでいる方は、同時服用に注意が必要です。
1週間程度の服用で効果を実感できますが、副作用などがでた場合は、病院へいくことをおすすめします。
バラシクロビルも、ヘルペスウイルスの増殖を抑制する効果があります。
こちらもバルトレックスと同様に輸入代行事業者から処方箋がなくても購入することができます。
用法は、1日500mlを2回服用します。
こちらも1週間程度の服用が必要です。
肝臓、腎臓が悪い方、子供や高齢者は、同じく注意が必要です。
いづれにしても、本来は専門の医師に診療していただくのが一番安心です。
薬は、素人では判断できない部分も多いので、服用に際しては、熟慮の上、選択することがどんな病気に対しても大切なことです。